安藤 哲也

あんどう てつや
安藤 哲也

肩書き
NPO法人 Fathering Japan代表理事
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

『パパの危機管理ハンドブック』などの著書や講演で、「育児も、仕事も、人生も、笑って楽しめる父親を増やしたい」とNPO法人Fathering Japanの代表を務める安藤哲也さん。“父親であることを楽しもう”をモットーに地域でも活動中のパパ・ママの心強い味方です。

プロフィール

1962年生。二男一女の父親。出版社、書店、IT企業など9回の転職を経て、2006年に父親支援事業を展開するNPO法人ファザーリング・ジャパンを設立し代表に。「笑っている父親を増やしたい」と講演や企業向けセミナー、絵本読み聞かせなどで全国を歩く。最近は、管理職養成事業の「イクボス」で企業・自治体での研修も多い。
2012年には児童養護施設の子どもたちの自立支援と子ども虐待やDVの防止を目的とするNPO法人タイガーマスク基金を立ち上げ代表理事に就任。子どもが通う保育園や小学校ではPTAや学童クラブの会長も務め地域でも活動中。
厚生労働省「イクメンプロジェクト推進チーム」、内閣府「男女共同参画推進連携会議」、東京都「子育て応援とうきょう会議」、にっぽん子育て応援団 共同代表等も歴任。

<主な著書>
「できるリーダーはなぜメールが短いのか」(青春出版社)
「父親を嫌っていた僕が「笑顔のパパになれた理由」」(廣済堂出版)
「パパ1年生~生まれてきてくれてありがとう」(かんき出版)
他多数。

<主な連載>
読売新聞コラム「パパ入門」

主な講演のテーマ

■子育て支援・男女共同参画
~男性(父親)育児の仕方やもっと楽しく子育てに関われるようになる講演~
1.パパの極意~仕事も育児も楽しむ生き方
2.めざせ!子育ての達人~パパの笑顔が社会が変える
3.父親を楽しもう! ~僕が父性に目覚めるまで
4.働き方が変われば子育ても変わる~仕事と生活のベストバランス

■男性の地域活動関連
1.パパが読むと楽しい!父親のための絵本読み聞かせ講座
2.地域活動がおもしろい! PTA活動に父親を巻き込む方法

■ワークライフバランス、ダイバーシティ、女性活躍、働き方改革のための管理職向け
1.イクボスが職場を、社会を変える!~多様な部下へのマネジメント法を学ぶ
2.イクボスのすすめ~男性も含めた働き方改革。上司が変われば、組織が変わる
3.ダイバーシティ時代の理想の上司はイクボス
~多様なライフスタイルを尊重した、人を活かすマネジメントとは?
4.女性活躍、働き方改革を実現するための組織・職場づくりの成功の法則
~日本企業が抱える課題や先進企業の事例から

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA

著作紹介

  • 『パパの極意―仕事も育児も楽しむ生き方』

    出版社: 日本放送出版協会

あなたにオススメの講師

Page Top