毛受 誉子

めんじょう たかこ
毛受 誉子

肩書き
絵本コーチング代表/NLMデザイン代表
出身・ゆかりの地
愛知県

この講師のここがおすすめ

毛受誉子さんは、「絵本コーチング」という人と人とを尊重し合う人間関係トレーニングの分野を開拓確立し、教育、人権、企業の人材育成など各方面から注目を集める。講演「心にもビタミン~人間力を育む~」等では参加者を笑いと笑顔で飽きさせないと好評。

プロフィール

三重県皇學館高校・皇學館大学出身。鹿児島県中学校教諭として、研究校や生徒指導困難校で6年間勤務。退職後は、宮崎県内市町村教育委員会をはじめ非常勤講師として勤務し、実質9年の教育現場経験をふむ。その後、40数種類の心理療法、コーチングを学び、トレーニングを受け、日本総合カウンセリングの心理カウンセラーとして活動する傍ら、日本心理カウンセラー養成学院の講師として全国で授業の担当実績をもつ。
その後独立し、現在では、若年者から管理職・経営者までの人材育成・教育に特に力を入れて活動をしている。「生き方・働き方をデザインする」をモットーに、年間の研修・講座は300本を超えることもある。専門は心理学分野と人間関係学分野。特に心理の視点を生かしたコミュニケーション研修を得意とし、人材育成の科学的視点の研修や講演は、若者と多く関わっている体験からも、納得いく事例が満載です。職場のメンタルヘルスの組織改善提案や復職支援プログラム、個別カウンセリングも実施。認知行動療法、交流分析、ゲシュタルト療法、再決断療法等のトレーニングと企業の現場経験も多数。
また教育や子育て、『絵本コーチング®』という、人と人とを尊重し合う人間関係トレーニングの分野を開拓確立し、人権講演や人権教育としても自治体や企業の研修でも注目され始めている。県内外の小~高校教職員向けの研修、PTA等の講演など幅広い方に興味をもって聞いていただいている。講演での話を得意とし、参加者聴衆者を笑いと笑顔で楽しく、飽きさせないと好評である。

主な講演のテーマ

≪絵本コーチング≫
1. お互いを認め合う「絵本コーチング」を通して
2. 子どもの能力と行動を引き出すコミュニケーションとは
3. 「絵本コーチングから考えよう~自分の良さ、いいところをひきだそう~」
4. 子どもが変わる、学級が変わる ~絵本コーチング®で子どもの気づく力を~
5. 『人間関係形成能力を育む絵本コーチング®』
6. 「心にもビタミン」~人間力を育む絵本コーチング®~
7. 「大人のための絵本コーチング®~絵本は人生に・・・」

≪企業向け≫
『人間性向上教育・キャリアデザイン・キャリア教育・働き方から生き方』
1.ワークライフバランス
2.自己の明確化と今後のキャリアプランニング
3.初期キャリア・中期キャリアからのキャリアデザイン
4.モチベーションと目標の明確化
5.キャリアデザインとチームビルディング ほか

『人材育成・コーチング研修・リーダーシップ研修』
1.モチベーション研修
2.部下の能力と行動を引き出すためのコーチング研修
3.社内・社外における適切なコミュニケーション・不適切なコミュニケーション
4.チームワークゲームから見る人間関係トレーニング
5.脳の知覚からみる、メンタルサイエンス   ほか

『メンタルヘルス・安全衛生管理』
メンタルヘルスからエンパワーメントへ

カテゴリー

官公庁向け
企業向け
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

あなたにオススメの講師

Page Top