門脇 厚司

かどわき あつし
門脇 厚司

肩書き
筑波大学名誉教授
筑波学院大学名誉教授
出身・ゆかりの地
山形県

この講師のここがおすすめ

茨城県美浦村教育委員会教育長も務められた門脇厚司さんは、著書「子どもの社会力」 (岩波新書)でも書かれているように、これからの社会には他の人たちと理解し合い、認め合い、お互いに助け合うような「互恵的協働社会」を実現することの大切さを話されます。

プロフィール

1940年(昭和15年) 中国青島市生まれ、山形県出身
1970年 東京教育大学大学院博士課程修了 教育社会学専攻
以後、淑徳大学講師、日本経済新聞社(企画調査部)、東京教育大学助教授、
筑波大学教授(人間学類長、教育学系長)等を歴任。
2004年4月~2008年3月 筑波学院大学学長
2010年10月~2016年3月 茨城県美浦村教育長

<主な学会役員>
日本教育社会学会会長、日本教師教育学会会長、筑波大学教育学会会長、
日本教育学会常任理事、日本青少年学会理事、等歴任。

<主な公職>
文部科学省、経済産業省、総務省、厚生労働省等の各種委員会・研究会委員、
日本女性学習財団理事、東京都青少年協議会育成部長、いばらきハーモニープラン推進委員会会長、
NPO法人子ども劇場茨城副代表理事、青少年育成茨城県民会議理事、長野県幼児教育連絡会議委員、
日本子どもNPOセンター常任理事等を務める。

主な講演のテーマ

1. 社会力の育成こそ急務
2. 大人の社会力が子どもの社会力を育てる
3. 社会力育てが教育と社会を救う

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA

著作紹介

  • 『子どもの社会力』

    出版社: 岩波書店
  • 『社会力を育てる―新しい「学び」の構想』

    出版社: 岩波書店
  • 『学校の社会力―チカラのある子どもの育て方』

    出版社: 朝日新聞社

あなたにオススメの講師

Page Top