南澤 信之

みなみさわ のぶゆき
南澤 信之

肩書き
一般社団法人セーフティネット総合研究所 所長
出身・ゆかりの地
長野県

この講師のここがおすすめ

元長野県警察サイバー犯罪対策アドバイザーであり、一般社団法人セーフティネット総合研究所専務理事の南澤信之さん。南澤さんの講演では、報道にまでは至らずも、実際に起きたネット詐欺犯罪の実例がたくさん飛び出します。私たちが何気なく行ってしまっていることが、インターネット犯罪に結びついてしまいます。南澤さんの講演では、インターネット利用に潜む危険だけではなく、その具体的な防御策までをも教えてくれる、とても実践的なセミナーです。

プロフィール

大学卒業後、大学院で教育経営学を専攻。
その後、博士号を取得。教育機関、国立研究機関を経て、現在、一般社団法人セーフティネット総合研究所 代表理事として所長を務めている。この間、長年にわたり政府、中央省庁、地方公共団体で公的委員を複数歴任。長野県警察サイバー犯罪対策アドバイザーは、制度施行後平成 29 年度まで5期連続務める。現在も地方公共団体でアドバイザーを複数務めている。また、審議会や関係各種協議会委員も複数務めている。テレビ報道番組の解説や新聞等のコメントも多数。

長野日報社の毎週日曜日に「ネット社会の落とし穴」を2015 年 3 月から 2019 年 3 月 31 日まで 4 年に渡り連載(210回)。2017 年5月に、長野日報社より「ネット社会の落とし穴」が出版されている。2019 年 5 月に、「続 ネット社会の落とし穴」が出版される。

2019 年 4月からは、長野日報社の毎週日曜日に「現代社会 ネットと生きる極意」を連載中。
年間講演数は、県内外合わせて 150 件以上と多忙な日々を送っている中、相談や実質的な支援活動も行っている。

主な講演のテーマ

1. ネットここが心配 ~SNSの危険性と留意点~
2. 今 子どもたちを守るために身近な大人は何ができるのか
3. 子どもたちのネット利用の現状と課題
4. インターネットにおける人権
5. インターネットとコミュニケーション
6. 子どもたちの健康への影響
7. SNSとは何か~SNSの特徴と留意点~
8. ネット依存の特徴と克服に向けて
9. ゲーム障害と影響
10. 障がいを抱える人のネット利用の留意点
11. ショートムービー時代の留意点
12. 有害サイトから子どもを守るフィルタリングと本体の機能制限
13. ネット時代のルール~契約意識を持とう!~
14. インターネットの功罪
15. 「聴く力」と「置換的思考力」

ネットトラブルの現状と事案、リスク回避についてお話いたします。

カテゴリー

教育・学校・PTA

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top