宮本 慎也

みやもと しんや
宮本 慎也

肩書き
野球解説者
出身・ゆかりの地
大阪府

この講師のここがおすすめ

ヤクルトで三度の日本一、日本代表主将を務めた宮本慎也さんは、意識ひとつで結果は変わる、気づきを与えて人を動かす方法「意識力」や、19年間のプロ野球現役生活でのエピソード、恩師との出会い、練習方法など生き方、考え方、「歩」を講演でお話しして頂けます。

プロフィール

1970年、大阪府生まれ。
PL学園高校時代1987年の第69回全国高等学校野球選手権大会では唯一2年生として決勝戦に出場。三塁手として先発出場し全国優勝。卒業後は同志社大学に進学。関西学生リーグでは、1990年春季のリーグ戦で首位打者を獲得する。プロの誘いもあったが、社会人野球のプリンスホテルに入社した。
1994年ドラフト2位でヤクルトスワローズに入団、アテネオリンピック野球日本代表(2004年)北京オリンピック野球日本代表(2008年)ではキャプテンを務めた。
2013年8月26日に現役引退を表明。10月4日の引退試合では対阪神戦(神宮)2番遊撃手で先発出場を最後に19年のプロ野球生活を終えた。現在は、NHK野球解説者、日刊スポーツ評論家として活動。

<主な成績>
表彰
・ベストナイン1回 2011年(三塁手として)
・ゴールデングラブ賞10回
1997年,1999年~2003年(遊撃手として) 2009年~2012年(三塁手として)
・アテネオリンピック予選アジア選手権MVP(2003年)
・月刊MVP1回(2011年4月)
記録
・2000本安打(2012年5月4日対広島戦) 通算2133本
・400犠打 (2012年9月26日対阪神戦) 通算408犠打

主な講演のテーマ

1. 歩~私の生き方・考え方~
2. 意識力

カテゴリー

企業向け
教育・学校・PTA
スポーツ

著作紹介

  • 『歩-私の生き方・考え方- 』

    出版社: 小学館
  • 『意識力』

    出版社: PHP研究所
  • 『師弟』

    出版社: 講談社

あなたにオススメの講師

Page Top