中野 佐世子

なかの さよこ
中野 佐世子

肩書き
NHK手話ニュースキャスター
人権教育・啓発講師
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

NHK教育テレビ「手話ニュース」のキャスターとして現在も出演中。介護福祉士やホームヘルパーの養成にも取り組む傍ら、「大好きな歌と子どもと手話」がひとつになった「手話ソングブック」を出版、幼稚園教諭・保育士、市民を対象に手話ソングの指導を行っています。

プロフィール

高校生の時に手話と出会い、大学入学後に本格的に手話を始める。手話通訳士。専攻は幼児教育(障害児保育)。卒業後は、保健所や児童館で健康教室の心理相談員として、母親へのサポート・子どもへの接し方等を指導。大学では幼児グループの運営に携わる。
1990年 NHK教育テレビ 「手話ニュース」のキャスターとして出演(現在に至る)。
同時に淑徳短期大学で介護福祉士の養成をすることを機に、高齢者の心と身体についても学び始める。

 主な活動 
NHKEテレ「手話ニュース」キャスター(毎週木曜午後1時~/毎週日曜午後7時55分~)
関西福祉大学 客員教授
草苑保育専門学校 特任講師
法政大学 手話講座講師
淑徳短期大学 兼任講師
東京家政学院大学では非常勤講師として「障がい児保育」の講義を行っている。
ルーテル学院大学や東京薬科大学では高齢者や障害者との接し方等についての講義を担当。
また、バリアフリー啓発研修講師として全国各地の人権講演会を回るほか、企業や官庁の研修講師も務めている。

 主な著書 
2000年    大好きな歌と子どもと手話を結びつけた「手話ソングブック~ともだちになるために~」
2003年    「手話ソングブック2~きみとぼくのラララ~」を出版。
2006年    「手話ゲームブック」を出版。
               手話との新しい出逢い方、楽しく直ぐに覚えられる方法などを提唱している。
2015年   「手話ソングブック3~あしたもあそぼう~」を出版。
2015年   「ハッピーコミュニケーションのすすめ」を発行。
               障害者や高齢者など多様な個性を持つ人たちを理解し共に笑顔で生きていくために、
               私たちがどの様に意識し行動すればよいのかを、様々な具体例を挙げながらまとめた1冊。

主な講演のテーマ

1. 会社を、社会をユニバーサルデザインに
2. 心のバリアフリー もしくは 心のバリアをはずして ~私たちが 今すぐ 出来ること~
3. 目からうろこのバリアフリー ~みんなが笑って暮らせる社会を目ざして~
4. 今日から始めるボランティア
5. 手のひらに言葉を乗せて
6. 手話講座 ~はじめの一歩~
7. 手話で遊ぼう 手話で歌おう♪
8. 手話で脳トレ
9. NHK手話ニュースの舞台裏
◆講演内容・概要はこちら

カテゴリー

官公庁向け
福祉・高齢・介護・医療
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『歌でおぼえる手話ソングブック』

    出版社: 鈴木出版
  • 『歌でおぼえる手話ソングブック〈2〉』

    出版社: 鈴木出版
  • 『歌でおぼえる手話ソングブック〈3〉』

    出版社: 鈴木出版

聴講者の声

聴講者の感想

  • 中野先生の講演は引き込まれる内容であっという間に終わってしまった感じですもっと聞きたいくらいでした。改めて手話をもっともっと学び、聴覚障害について理解をしてもらえるようまわりに働きかけていきたいと思いました。素敵な時間をありがとうございました。
  • ろう者の歴史がわかり、もっとろう者と会話ができるように手話を学びたい。中野さんのお話しはとても有意義だった!
  • 中野佐世子さんのお話しはとてもわかりやすく、心にしみました。講演会の内容は小・中・高校、教育現場での是非お願いしたい程素晴らしいものでした。「プラスの言葉」は子育てにおいて必要だと感じました。
  • 色々な世界、様々な人たちがいることだということを知ること、理解することの大切さを改めて感じました。無知は差別を産む、私はこれから多くのことを学び、社会の役に立てる人になりたいと思います。
  • 中野さんの講演は手話聴覚障害のみならず広い市やで障害をみつめわかりやすく説明していただきました。コミュニケーションはすべての人に共通です。皆がハッピーになるように私も肢体不自由者として出来る事を始めたいと思いました。
  • 中野さんのお話、顔も耳も心もかたむけて聴き入りました。私も子供達に正しく障害者の人達の事を伝えようと思います。
  • 中野様のお話、とてもわかりやすくて良かった。聴覚障害だけでなく、それぞれの状況に合わせて対応することの大切さがよくわかった。
  • ハッピーコミュニケーション中野さんの講義とても良かったです。今までの知らなかった障害者に関する内容が伝わり、新しい知識やまちがっていた知識等々よく理解できました。
  • 中野さんの講演内容はとてもすばらしかった。マークの意味をくわしく説明され、今まで疑問だったことが理解できた。人権意識についても、知っているようで理解できていないと思いました。プラスの言葉で語るは、広く応用できることですね。

 

聴講者の感想

  • 手話やろう者に関わる内容だけでなく、その他の障害についてもお話ししてくださったところがとても良かったと思います。手話をきっかけにその他の障害についても理解してほしいというメッセージが聴講者に強く伝わったのではないかと思います。

あなたにオススメの講師

Page Top