西谷 文和

にしたに ふみかず
西谷 文和

肩書き
イラクの子どもを救う会 代表
ジャーナリスト
出身・ゆかりの地
京都府

この講師のここがおすすめ

近年はテロが世界中で発生し、「テロとの戦い」と称して欧米諸国からイスラム圏への報復攻撃が行われています。しかし、攻撃された国は、人々が家や仕事を失い、一層攻撃した国を憎み、また報復が起こる、という悪循環が起こっています。「なぜ戦争が起こるのか?」「戦争はどうすればなくなるのか?」など、戦争が起こった国のリアルな現状や、なぜ戦争は起こるのかについて、現地で取材した際の映像を使って、分かりやすくお話して頂けます。

アフガン・シリア戦争の現実~イスラム国の正体を暴く~」西谷文和さん 講演レポートはこちら

プロフィール

京都府出身。立命館大学理工学部中退。大阪市立大学経済学部卒業。
市役所勤務を経て、現在フリージャーナリストで、NGOイラクの子どもを救う会代表。
2006年度「平和協同ジャーナリスト大賞」を受賞。
テレビ朝日「報道ステーション」や朝日放送「ムーブ!」、TBSテレビ「イブニングニュース」などで戦争の悲惨さを伝えている。

<主な著書・DVD>
『報道されなかったイラク戦争』
『戦場からの告発──アメリカがイラクにこだわる5つの理由』
DVD「シリア内戦〜イスラム国の正体を暴く」
DVD「イラク 戦場からの告発」、
DVD「ジャーハダ・イラク民衆の闘い」

主な講演のテーマ

1. アフガン、シリア戦争の現実 ~イスラム国の正体を暴く~
2. 戦争と原発はつながっている
3. 戦争はあかん

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA
政治・経済
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『戦争のリアルと安保法制のウソ』

    出版社: 日本機関紙出版センター
  • 『後藤さんを救えなかったか―政府は何をし、何をしなかったのか?』

    出版社: 電子本ピコ第三書館販売
  • 『戦火の子どもたちに学んだこと―アフガン、イラクから福島までの取材ノート (13歳からのあなたへ) 』

    出版社: かもがわ出版

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top