坂入姉妹

さかいりしまい
坂入姉妹

肩書き
童謡デュオ
出身・ゆかりの地
茨城県

この講師のここがおすすめ

童謡デュオの坂入姉妹(さかいりしまい)は、児童から一般、高齢者の方を対象に「童謡コンサート」を行う他、「平和」「食育」「おはなし(朗読)」コンサートなど全国各地で開催。保育園・幼稚園、学校など、教育者対象に講演&コンサート「教育における童謡の大切さ」を実施されています。

プロフィール

童謡歌手。 野菜ソムリエ。筑西ふるさと大使(茨城県)。
共に東京音楽大学声楽科卒業。その後、リトミックと音楽療法を学ぶ。
在学中より、全日本学生音楽コンクール、全国童謡歌唱コンクール
など数々のコンクールで受賞し、コンサート活動を開始。 

全国各地で幼児、児童・生徒から一般、高齢者の方を対象に「童謡コンサート」を行う他、「平和コンサート」「食育コンサート」「おはなし(朗読)コンサート」「童謡療法(音楽療法)コンサート」「0歳からのリトミックコンサート」「胎教名曲コンサート」、 また、保育園・幼稚園、学校などの教育者のみなさまを対象に講演&コンサート「教育における童謡の大切さ」を展開中。
幼稚園、小中学校での学校公演やファミリーショーでは、鑑賞型の他、童謡に隠された秘密や謎に迫る楽しいクイズ、手話の歌、児童・生徒、先生方参加型コーナーを取り入れ、高齢者(敬老会)向けコンサートでは、会場のみなさまと歌うコーナー、手話の歌、また、姉妹が考案した「童謡療法(音楽療法)」プログラムを提供するなど、特色あるオリジナルのプログラム構成は幅広いファン層を全国に広げている。

コンサート活動以外では、日本航空(JAL)の機内音楽に姉妹の歌う童謡が採用される他、学研、教育出版、教育芸術社などの教材レコーディング、雑誌や教科書副読本への執筆、手話の歌写真モデル、TVテーマソングやラジオCM、映画のテーマソング、著名歌手のコーラスなど活躍の場を広げ、今後の活動に熱い期待が寄せられている。

童謡秘話を綴ったCD付き著書『童謡で、あの日にかえりたい。』(宝島社)は、 由紀さおり・安田祥子姉妹の推薦書として好評発売中。

<主な曲目>
「さとうきび畑」「涙そうそう」四季の童謡「花~夏の思い出~赤とんぼ~冬景色」「埴生の宿」「春が来た~うみ~もみじ~スキー」「手のひらを太陽に」「故郷」「浜辺の歌」「千の風になって」「いい日旅立ち」「月の沙漠」「あざみの歌」「翼をください」「ビリーブ」「川の流れのように」ディズニーメドレー「ミッキーマウスマーチ~小さな世界」「さんぽ」「12か月の童謡カレンダー」「おもちゃのチャチャチャ」「ドレミのうた」「おべんと箱のうた」「みかんの花咲く丘」 動物メドレースタジオジブリメドレー「いぬのおまわりさん~ぞうさん~アイアイ」他
(事業内容に合わせて選曲していただきます)

主な講演のテーマ

1.童謡コンサート
2.野菜ソムリエ・坂入姉妹の「食育コンサート」

~「食」という字は「人に良い」と書く―「食育」は、人に良いことをはぐくむこと~
このコンサートは、食べ物に関する歌とお話し、食育クイズなどを通して、朝ごはんの大切さ、野菜の大切さやバランスの取れた食事、苦手な野菜を美味しく食べる方法、新鮮な食材の選び方、鮮度を保つ保存方法、食事のマナーなどが身に付く、生活に役立つ楽しく、ためになるコンサートです。
1【歌】朝ごはんの歌(和洋)
●【お話】朝ごはんの大切さ、オススメの朝ごはん
2【歌】「行事食」12か月の歌のカレンダー
●【お話】野菜果物について(栄養素、選び方、切り方など)、食べ合わせの悪い食べ物
3【歌】季節の野菜(春夏秋冬)
●【お話】旬の食べ物&食育クイズ、虫歯予防は食生活改善から
4【歌】畑のお肉の大豆くん
●【お話】指で覚える一日の栄養チェック、3色の栄養素
5【歌】3色(赤・緑・黄色)で食べよう 
●【お話】おやつも大切、毎日「まごわやさしい」を食べよう
6【歌】「まごわやさしい」の歌

※ 【歌】は、童謡を中心としたお馴染みのメロディーを使用しています。
※ 上記は、子どもから大人まで対象年齢が幅広い際のプログラムです。
幼児向け、小学生(低学年、高学年)向け、中学生向け、大人向けの各種プログラムもご用意しております。

 

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル
芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top