櫻井 恵里子

さくらい えりこ
櫻井 恵里子

肩書き
ハピネスコンサルタント
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

ミッキーの帽子やミニーのリボンがついた「ファンカチューシャ」の開発を手掛け、10万人以上のキャストを育てた元ディズニーのカリスマ人材トレーナー櫻井恵里子さん。
櫻井さんの『ハピネスコンサルティング』は、ディズニーの現場でも活用されている「従業員のやる気を引き出し、サービス品質を高める」方法が満載!心配りのエッセンスをお届けします。

プロフィール

東京都出身。大学卒業後、株式会社オリエンタルランド入社。
商品開発部で現在もヒット中の「ファンカチューシャ」を開発。その後、人材開発部門にて人材トレーナーとして人事戦略、調査、キャリア支援などを担当。
2009年から外部法人向けに「ディズニーのおもてなしの考え方」を伝えるセミナー事業部門にて、講師、研究開発を担当し大人気を博す。人事戦略から、調査、採用、教育、キャリア開発までを手がけ、これまでに15万人以上の人材育成にかかわると同時に同社の調査分析を行い、膨大な顧客データから顧客満足の本質とホスピタリティのあり方を学ぶ。
現在、ハピネスコンサルティングとして、顧客満足、従業員満足、キャリア構築、人間関係を中心として、経営者から従業員まで幅広い人材開発のサポートを行うと同時に西武文理大学サービス経営学部専任講師としても活躍。
著書『「一緒に働きたい」と思われる心くばりの魔法』(サンクチュアリ出版)3万部を超えるヒットとなっている。

<所属>
産業・組織心理学、日本カウンセリング学会、日本学校心理学会、ホスピタリティ学会、
日本マーケティング学会正会員

教育キャリアサポート=ハピネスコンサルティング
『ハピネスコンサルティング』とは

ハピネスとは「嬉しい」「楽しい」といった人間が本来持っている根源的なもの。
働く個人がハピネスを感じてやる気に満ち溢れていたら、自ずと組織も元気になれるはずです。

ここ最近、働く個人は「キャリア自律」をキーワードに自律的にキャリアを切り拓くことを求められています。高齢化社会の中、人生80年時代とも言われています。仕事をすることはより人生の大半を占めるようになるかもしれません。働き方も多様性を極め、1つの会社ではなく、複数の肩書を持つ人、子育てを優先に自宅で働く人、フリーランスの人、専門職を極める人……さまざまです。
でもどんな働き方でも働く人は共通して、

「自分らしく輝いて楽しく仕事がしたい」「誰かの役にたちたい」「仕事を通じて成長したい」

と思っているはずです。
「ハピネス」をキーワードにあなた自身を見つめ、磨き抜き、高めてみませんか?

主な講演のテーマ

■講演
『お客様を満足させるディズニー式おもてなしの秘訣』

■講座セミナー ハピネスコンサルティング
多くの企業様や店舗経営者の方が対お客様へのサービスの品質を上げたいと同時に職場環境を良くしたいと言われます。
実際、女性の場合、職場で何らかの人間関係に悩みを持っている比率が約8割と発表されています。
同じ人間が働く以上、お客様との関係性と従業員同士の関係性の改善こそが売り上げに間違いなく影響するものと考え、CSだけでなくESの両面的なサポートを行います。

>>セミナー概要はこちら

カテゴリー

企業向け

著作紹介

  • 『一緒に働きたい」と思われる 心くばりの魔法 〜ディズニーの元人材トレーナー50の教え〜』

    サンクチュアリ出版
  • 『3日で変わるディズニー流の育て方』

    サンクチュアリ出版

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top