スギテツ

すぎてつ
スギテツ

肩書き
クラシックデュオ
出身・ゆかりの地
愛知県

この講師のここがおすすめ

ユーモアたっぷりのクラシックの演奏で、幅広い世代に人気のスギテツさん。
少し堅い印象のあるクラシック。しかし、スギテツさんの演奏は、クラシックの曲に、アニメやドラマの主題歌、鉄道などを絶妙に融合させた、「冗談音楽」で、笑いが飛び出します。聴くだけでなく、参加して楽しいステージをお届けします!

プロフィール

「クラシックを遊ぶ音楽実験室」をテーマに演奏する異色デュオ。
誰もが知っているクラシックの名曲と、童謡やCMソング、街の環境音まで何でもマッシュアップ(=融合)。聴くだけでなく観て楽しいコンサート活動を全国各地で展開。また、次世代に楽しく音楽を伝える役割も担い始め、近年は教育機関での公演やワークショプにも力を入れ始めている。

また、趣味が高じて制作された”鉄道”をテーマにしたアルバムのリリース、関連イベントにも数多く出演。JR東海などのCM音楽に起用される他、鉄道をテーマとしたラジオ番組(FM NACK5)のパーソナリティーも務め、2012年日本民間放送連盟ラジオエンターテイメント部門で優秀賞を受賞する。さらに、2014年10月にリリースした東海道新幹線50周年記念アルバム「走れ!夢の超特急楽団」が「第56回 輝く! 日本レコード大賞 企画賞」を受賞する。

東京フィルハーモニー交響楽団、名古屋フィルハーモニー交響楽団などのプロオーケストラの共演から、なんばグランド花月のステージまで、音楽とエンターテイメントの世界を縦横無尽に行き来する”クラシックで笑顔を創る” デュオとして、年間100本を超えるステージをさまざまな場所で展開している。

<メンバー>
杉浦 哲郎(ピアノ)
名古屋市出身。4歳よりピアノを始める。法政大学社会学部在学中より音楽業界に関わり、アレンジャー・コンポーザーとしてさまざまなジャンルで活動中。これまでに100本以上のCM音楽を手掛ける他、「劇団 ワハハ本舗」等の舞台音楽、「セントレア空港音楽祭」等のステージ監修、ラジオパーソナリティ、執筆、マネジメント及び音楽制作事務所の運営にも携わっている。趣味は鉄道の旅で、JR東海・JR四国・東急・嵯峨野観光鉄道等のCM音楽や駅メロディを始め、関連の楽曲制作実績も数多い。

岡田 鉄平(バイオリン)
福岡県行橋市出身。4歳よりヴァイオリンを始める。桐朋高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏科卒業後、同大学研究科修了。長江杯国際音楽コンクール第1位ほか、多数のコンクール入賞後、数々の楽団にソリストとして出演する他、ヤマハメソッドのお手本CDなど、レコーディングの実績も数多い。2015年には、自身の超絶技巧を駆使し、サラサーテやパガニーニなどの難曲に挑んだクラシック・ソロアルバムをキングレコードよりリリース。現在、ソロ、室内楽、アンサンブルなど、さまざまな分野で活躍中。クルマ好きの趣味が高じて中古車販売店を経営している。

主な講演のテーマ

演奏曲目一例
■クラシック × いろんな音楽・環境音

「剣の舞」(ハチャトゥリアン)× 数え唄「ずいずいずっころばし」
「運命」(ベートーベン)× 童謡「犬のおまわりさん」
「春」(ヴィヴァルディ)× 演歌歌手のビブラート(西城秀樹、前川清など)

■鉄道関連
「いい日旅立ち」クラシックVer.(山口百恵)
各鉄道会社の踏み切り音:JR、西武線、小田急線、京成、京急など
新幹線の音:到着音、なつかしの100系岐阜羽島駅通過音など

カテゴリー

教育・学校・PTA
芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

著作紹介

  • 『スギテツベスト』

    レーベル: R‘s Art Disc
  • 『SUGITETSU EXPRESS』

    レーベル: キングレコード
  • 『スギテツ・アカデミカ-10th Anniversary Premium Best Album-with 東京フィルハーモニー交響楽団-』

    レーベル: キングレコード

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top