徳島県人権エンタメ集団「友輝」

とくしまけんじんけんえんためしゅうだん「ゆうき」
徳島県人権エンタメ集団「友輝」

肩書き
徳島県人権エンタメ集団
出身・ゆかりの地
徳島県

プロフィール

徳島県人権エンタメ集団『友輝』とは?
高校時代から人権学習を積み重ねてきた私たちは、大学卒業後に、社会に渦巻く差別に悩み苦しむことが容易に想像できました。また、行政機関や人権擁護委員等に相談にいけない若者たちの『駆け込み寺』を作ろうということになり、1999年に「友と共に輝いていこう」という願いを込めて、徳島県西部青年の会『友輝』を設立。歌、寸劇、コント、参加型体験学習等の様々な人権学習のスタイルを確立する。 2009年から名称を、徳島県人権エンタメ集団『友輝』に改名し、更に、自分たちの得意分野を生かした、より創造的なエンターテインメント性あふれる人権学習の研究・考案を展開している。ひとりひとりが人権啓発講師として全国各地で活躍するリーダーの育成を目指している。今回は、楽しみながら、参加者の皆様方も一緒に参加しながらできる講演会を作り上げました。

主な講演のテーマ

『あるでないで人権!!』(あるじゃないか人権)

~プログラム例~
1.スライドショー(BGMあり8分)
2.人権マジック (マジック&トーク約25分)
3.友輝の元はつながる仲間 (歌とトーク 15分)
4.人権書道!
5.人権学習がつなげてくれた仕合わせ (講演 20分)
6.最後のメッセージ (メンバーから一言 5分)
7.お楽しみ

90分の講演会の中で、15~20分で手法を変え聞く人を飽きさせないプログラム構成。 小中校正向きから一般向け、企業向け等さまざまなニーズに対応可能。 新メンバー『農政まひマジシャンの森裕生(もりゆうき)を加えて、同和問題だけでなく、さまざまな人権課題に対応した新しい人権啓 発の手法となっています。

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top