鳥塚 しげき

とりづか しげき
鳥塚 しげき

肩書き
ワイルドワンズのメンバー
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

「亜麻色の髪の乙女」等ヒット曲を持つ元・ワイルドワンズのメンバーの鳥塚しげきさんは、現在もトーク&コンサート「音楽は元気の素っ!!」が団塊の世代の人たちにとってこれからセカンドライフを楽しむための何らかのヒントになってくれることを願って活動中です。

プロフィール

立教大学在学中の1966年にワイルドワンズのメンバーとしてデビュー。「想い出の渚」数多くのヒット曲を世に送り出す。バンド活動以外ではボランティアで全国の特別支援学校を訪問し、「ふれあいコンサート」を展開。1983年から今までに131校で開催してきた。鳥塚氏自身、2003年に胃がんの手術をしてから音楽というものがいかに自分の人生にとって、又、人の人生にとって 大切なものかを再確認する。2006年11月には、ワイルドワンズ結成40周年コンサートを日本武道館で開催。団塊世代を中心に約1万人のファンが武道館に詰めかけた。

 主な経歴 
1966年   立教大学在学中にワイルドワンズの結成に参加。
1966年   『想い出の渚』でデビュー。
             『青空のある限り』『愛するアニタ』『バラの恋人』等のヒット曲を出す
1971年   ワイルドワンズ解散
1973年   鳥塚しげきとホットケーキを結成
1974年   『三田小山町』を含むアルバム、『不死鳥』をリリース
1975年   NHK教育テレビ『ワンツー・どん』スタート。以降 歌のお兄さんとして活躍
1981年   『ファミリーコンサート』活動を開始
1981年   ワイルドワンズ再結成。コンサート・レコーディング活動を再開
1983年   養護学校を訪問する『ふれあいコンサート』活動を開始
1990年   NHK教育テレビ『ふしぎのたまご』スタート
2000年   『ふれあいコンサート』で日本一周を果たす。現在二周目をめざして活動中
2003年   ヴィレッジシンガーズの小松久とのデュオ、とりづか+こまつを結成
             『三田小山町』を再録音して、リリース
2006年   ワイルドワンズ結成40周年コンサートを日本武道館にて開催
2008年   加山雄三+ワイルドワンズで湘南海物語「オヤジ達の伝説」ツアーを全国50カ所で開催。
             アルバム「オヤジ達の伝説」をリリース。
2010年   ジュリー+ワイルドワンズで「僕たちほとんどいいんじゃない」ツアーを全国30ヶ所で開催。
             アルバム「JULIE WITH THE WILD ONES」をリリース。
2011年   ワイルドワンズ結成45周年記念コンサート「想い出の渚でシャララ」ツアーを全国で開催中。

 

 主なヒット曲 
「想い出の渚」「亜麻色の髪の乙女」「白いブランコ」「ムシムシ虫めがねの歌」 他

 主なメディア出演 
NHK Eテレ「ハートネットTV」

主な講演のテーマ

1. トーク&ふれあいコンサート ~音楽は元気の素っ!!~
音楽は人を元気にするすばらしい力を持っている。悲しい時になぐさめてくれたり、楽しい時はより楽しくしてくれたり。この講演会では、団塊の世代の人たちが元気になるGSソング、60年代ポップスを鳥塚氏が惜しみなく演奏する、トーク&ミニライブです。又、音楽を通して出会った様々な人達、ワイルドワンズの名づけ親である加山雄三さんなど、聴講対象の方に合わせて裏話なども楽しく語ります。

2. ライヴ付き講演「出会いから広がるセカンドライフ」
セカンドライフをより楽しむために、打ち込める趣味を見つけられる事が一番良いと思いますが、なかなか簡単には行かない場合も多いかと思います。ただいきなり何かを極めることは難しいとしても、情熱や求道心を持つことは誰にでも可能です。そんな時、若かった頃に聞いた音楽を再び聴いてもらい、青春時代の自分を思い出すきっかけになってもらえたら、と思います。「今」を最高に生きるために、いつまでも青春の心を忘れず、一生懸命生きていくこと。また今まで以上に有意義な人生を送れるよう、家族や友人達と過ごす時間を大切にすること等、自分の思いをお伝えし、何かを感じてもらえれば嬉しいです。

3. 生きていてこそ。健康であればこそ。(講演)
2003年に胃がんの手術をし、胃の4分の3を切除。入院中に喉が傷つき、腹にも力が入らない体になりながら、病院のベッドの上で無性に込み上げてきた感情は、素直に「歌いたい」という思いでした。音楽というものが、いかに自分の人生にとって大切なものかを実感した瞬間です。そして、2006年11月、「ワイルドワンズ」結成40周年記念コンサートを日本武道館で開催し、かつてレコードを買ってくれた多くのファン達に囲まれた時、音楽の力を心の底から実感しました。そんな体験をもとに、生きているからこそ出来ること、音楽を通して勇気や元気をお伝えしたいと思います。

カテゴリー

福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人
イベント・音楽・芸能

あなたにオススメの講師

Page Top