梁瀬 寛

やなせ ひろし
梁瀬 寛

肩書き
㈱GOBOU 代表取締役
出身・ゆかりの地
北海道

この講師のここがおすすめ

デイサービスを経営する傍ら、「大人のための体操のお兄さん」として全国の高齢者施設で体操を教えている、ごぼう先生こと、梁瀬寛さん。ごぼう先生が教える「ごぼう体操」は、 頑張らなくても 椅子に座ったままでもOK! 誰でもできる大人の健康体操で、楽しく・簡単に、健康な心と体が手に入る体操です。介護いらずの健康な身体になりたい人、親の介護に悩んでいる人にオススメしたい講演です。

プロフィール

日本福祉大学卒業。大手鍼灸接骨院の勤務を経て、2014年に“高齢者の笑顔をつくる会社”株式会社GOBOUを創業。喫茶店のようなデイサービス「リハビリカフェ倶楽部」を岡崎市に開設。その一方で、全国各地の介護施設を中心に“大人のための体操のお兄さん”ごぼう先生として健康体操の普及に努める。これまで全国300ヶ所以上、1万人以上と一緒に健康体操を行う。2018年元旦、abemaTVにて、「亀田大毅選手に買ったらお年玉1000万円」に出場。

 主なメディア出演 
NHK「ハートネットTV」、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」、TBS「ニュースキャスター」、フジテレビ「めざましテレビ」、時代劇専門チャンネル「健康体操 朝だよ!ごぼう先生」 他多数

主な講演のテーマ

<地域の高齢者・婦人会・敬老会向け>
1. ごぼう先生の健康体操
2. ごぼう先生の介護予防講座
3. 笑顔で楽しむイス体操

<社会福祉協議会・介護職員向け>
1. 体操レクレーションを学ぼう
2. 高齢者の笑顔のつくり方
3. 地域で実践、ごぼう先生のイス体操

イスに座った状態で、楽しむことをゴールに体を動かします。
介護予防の5つのキーワード、
・テクテク (運動)
・モグモグ (食事)
・ワクワク (趣味)
・コツコツ (コミュニティ)
・ドキドキ (期待)
で、日常生活を振り返りながら健康意識を高めて行きます。

カテゴリー

福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル

あなたにオススメの講師

Page Top