小山 久子

こやま ひさこ
小山 久子

肩書き
介護アドバイザー/セミナー講師
出身・ゆかりの地
兵庫県

この講師のここがおすすめ

介護アドバイザー小山久子さんは、介護家族(認知症の母の13年の介護+末期がんの父の在宅介護)としての多くの苦悩と失敗から見つけたアイデアと介護の在り方をお伝えします。介護を特別なことではなく「介護することもされることも人生の1ステージ」と考える。

プロフィール

聞かれた方が「あ!そう考えるといいのか」と納得し「それならできるかも。やってみよう」と思えるノウハウを提供します。
介護家族(認知症の母の13年の介護+末期がんの父の在宅介護)としての多くの苦悩と失敗から見つけたアイデアと、多種多様の高齢者現場で音楽健康法を担当することによって見えてきた介護の在り方。
その両方の視点から、介護を特別なことではなく「介護することもされることも人生の1ステージ」と考えることのできる方法をお伝えします。

2016.3.5 Almawa 見方百景記事

<経歴>
1978年03月 神戸女学院大学 文学部 英文学科卒業。
卒業後、約10年間英語教師として働く。
その後、実母の病気と阪神淡路大震災による引っ越しなどを経験。
英語教師を退き、実母の介護に専念する。
2001年06月 特別養護老人施設 西宮恵泉(非常勤)
2002年08月 聖隷福祉事業団 花屋敷栄光園(非常勤)
2008月03月 日本福祉大学 医療福祉マネージメント学科卒業
その後、デイサービス、デイケアの現場で音楽レクリエーションを実践。特別養護老人施設、デイサービス、自治体の介護予防教室などで年間約450回を超えるプログラムを10年以上続けている。

<主な公職>
大阪府レクリエーション協会公認講師
西宮市 高齢者介護予防教室講師
特別養護老人施設 西宮恵泉 音楽レクリエーション担当職員
学校法人大原学園 介護福祉士コース非常勤講師

主な講演のテーマ

1. 「介護」を「快互」に変える方法
2. 介護は自分の老いへのリハーサル
3. 介護は人生の宝探し
4. 介護は 突然やってくる。
5. 介護で仕事を辞めないで
6. 介護も仕事も私の人生
7. 歌って 笑って ハッピーシルバーライフ
8. 脳トレ 筋トレ 歌っトレ 心動けば体は動く

 

カテゴリー

官公庁向け
福祉・高齢・介護・医療
文化・生涯・国際・異文化交流

あなたにオススメの講師

Page Top