小川 圭子

おがわ けいこ
小川 圭子

肩書き
助産院 いのち輝かせ屋 代表 国際助産師
出身・ゆかりの地
和歌山県

この講師のここがおすすめ

国際助産師の小川圭子さんは、国際協力活動等で世界60か国を訪問、現地孤児院でのボランティア活動を行う。また、「いのちの大切さ」を伝える「いのちの授業」や「性教育」、「国際助産師がみた世界の現状」といった講演活動の他、妊婦教室等お母さんを応援する。

“ブログ”『大阪市内の高校にて、国際助産師 小川 圭子さん の講演会を開催!』講演レポートはこちら

プロフィール

助産師として勤務後、海外留学や旅行、国際協力活動等で世界60か国を訪問する。発展途上国を旅行中、貧困の現状を目の当たりにし、何か自分にできる事をしたいとインドのマザーテレサのもとを訪れ、現地孤児院でのボランティア活動を行う。その後、青年海外協力隊 助産師隊員としてセネガルに赴任する等、約10年に渡り、母子保健の専門家、国際緊急援助隊員等として、アフリカ、アジアの国々で国際協力活動に従事する。
2008年9月 助産院 いのち輝かせ屋を開業。大阪市の委託による妊婦教室や母子訪問、母乳育児相談等を実施。コーチングやカウンセリングといった心理学の学びも生かし、子育て中のお母さん達を積極的に応援中。子育て寺子屋やいのち輝かせフェスティバル等を企画すると共に、「いのちの大切さ」を伝える「いのちの授業」や「性教育」、「国際助産師がみた世界の現状」「国際助産師として活躍するまでの軌跡」といった講演活動も行っている。

<主な資格>
看護師、助産師、開発学修士、熱帯医学研修課程修了、日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー、
米国NLP協会認定 NLPプラクティショナー、CTIコーアクティブコーチング応用修了
日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラー、
英国チャイルドマインダー協会認定チャイルドマインダー
NPO法人 CAPセンター認定 CAP(子どもの暴力防止プログラム)認定スペシャリスト

<主な活動・役職>
日本福祉大学 国際福祉開発学部「国際保健」、園田学園女子大学人間看護学部 助産学領域
世界笑顔株式会社 取締役(わくわくリハビリ訪問看護ステーション)
一般社団クリエイティブコーチング・ジャパン理事
いのち輝かせプロジェクト代表、大阪市母子訪問指導員/大阪市育児支援家庭訪問員

<主な著書>
「感動する仕事!泣ける仕事④」「子育てに困ったママを救う本」
「『育てにくい子』に不安を感じたときの子育て」「みんなのお産―39人が語る『お産といのち』」

主な講演のテーマ

1. 出産からはじまる「いのちの大切さ」を伝える性教育
2. アフリカで学んだいのちを輝かせる方法
3. 国際助産師がみた「世界の現状」
4. 国際助産師として活躍するまでの軌跡
5. 世界から見た日本の子育て
6. 子どものいのちを輝かせる子育て

カテゴリー

官公庁向け
教育・学校・PTA
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流

著作紹介

  • 『子育てに困ったママを救う本』

    出版社: 成美堂出版

ギャラリー

あなたにオススメの講師

Page Top