露の眞

つゆのまこと
露の眞

肩書き
落語家
出身・ゆかりの地
三重県

この講師のここがおすすめ

チャーミングな笑顔とテンポの良い口上で人気の女性落語家、露の眞さん。
落語を含んだ講和のみならず、日本一に輝いたどじょうすくいまで、盛りだくさんに披露していただけます。笑いと学びが詰まった講演です!

プロフィール

1986年生まれ。三重県志摩市育ち。
自身が20才の時に落語を知り「性別を超越した芸」と感銘を受けて、2008年日本で第1号の女性落語家・露の都に入門。元々のユニセックスな風貌を活かし、男性物の着物で古典落語を演じる。師匠から教えられた「不可能などない」という精神のもと、女性には難しいといわれる滑稽噺、芝居噺にも臆せず挑んでいる。落語のみならず、どじょうすくい踊り・日本舞踊・鼓・笛などの芸もこなす。中でもどじょうすくい踊りは師範の資格を持ち、全国大会での優勝経験を持つ。

<略歴>
2008年 日本で第一号女性落語家 露の都に入門
2011年 安来節全国優勝大会第1級踊りの部優勝
2017年 どじょうすくい踊り師範資格取得

主な講演のテーマ

<健康>
1. どじょうすくいは世界をすくう!「露の眞、笑いのススメ」
2. 健康は笑いから

<男女共同参画>
1. 女らしくもなく男らしくもなく自分らしく
2. ジェンダーレス系女子!?落語家・露の眞

※講演の構成:講演→落語(高座)→どじょうすくい踊り

カテゴリー

官公庁向け
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流
イベント・音楽・芸能

あなたにオススメの講師

Page Top