横井 泰子

よこい たいこ
横井 泰子

肩書き
介護福祉士
介護職員研修・ガイドヘルパー研修講師
ダイバージョナルセラピーワーカー
コミュニケーション傾聴士(NHK)
出身・ゆかりの地
大阪府

この講師のここがおすすめ

28年に及ぶ在宅介護と在宅での看取りを経験された、介護福祉士 横井泰子さん。
講演はご自身が経験された、笑いあり涙あり「介護のリアル」と「介護者の心の健康を保つための秘訣」が満載です!誰にでも訪れうる介護。介護中の方、これから介護をする方にオススメしたい講演です。

プロフィール

1942年生まれ。
35歳から夫の在宅介護、二人の子育て、仕事に奔走。28年に及ぶ在宅介護と在宅での看取りを経験する。また介護生活の傍ら介護福祉士の資格を取得、訪問介護、通所介護勤務を通して介護のプロとしての研鑽を積む。現在は初任者・実務者研修の講師として自らの経験とノウハウを活かし、ヘルパー・介護福祉士育成に情熱を注いでいる。

主な講演のテーマ

手抜きと工夫の在宅介護 ~先が見えないからこそ、ストレスはためない!~
在宅介護は先が見えず、介護者はストレスがたまる一方。一生懸命取り組めば取り組むほど空回りしてしんどくなってくることも多いはず。
ちょっとした工夫と手抜きで介護はずいぶん楽になる!しんどい介護の中にも、楽しみはあるものです。28年の介護経験の笑えるエピソードや介護あるあるなどを交えながら、在宅介護の在り方、続ける在宅介護のコツをお話します。

カテゴリー

福祉・高齢・介護・医療

あなたにオススメの講師

Page Top