川島 健一

かわしま けんいち
川島 健一

肩書き
柔道整復師/介護予防運動指導員
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

柔道整復師で介護予防運動指導員の川島健一さんは、少子高齢化社会を迎えた現代において、できるだけ介護保険を使わないように介護予防の重要性や運動への関心を持ってもらい、いきいきした人生を歩めるようにと講演活動にも活発に取り組まれています。

プロフィール

普段は整骨院業務や訪問治療を行い、そのかたわら身体の痛みや介護予防についての お話を骨模型を使用して参加者にわかりやすくお話ししております。
話のテンポをゆっくりとることで、高齢者の方々にも理解しやすいようにつとめております。
1974年 東京都生まれ
2000年 TOEIC 715点取得
2001年 整骨院業務、業務マニュアル作成を行う
2006年 訪問医療職、社内規定改善や業務マニュアル改善・システム化を行う
2008年 柔道整復師 取得
2010年 介護予防運動指導員 取得
2011年 独立開業「すみよし整骨院」開院

現在社会問題になっている少子高齢化。なかでも増加する高齢者の介護の問題はこれからますます重要になります。
行政も介護保険を押さえていく背景の中で、できるだけ介護保険を使わない=介護を予防する考えが国を通して浸透していくと思われます。
この講演を通じて介護予防の重要性や運動への関心を持ってもらい、いきいきした人生を歩んでいただきたいと考えます。

主な講演のテーマ

介護予防講座 ~運動で転倒骨折や認知症を予防しましょう~

カテゴリー

福祉・高齢・介護・医療

あなたにオススメの講師

Page Top