村野 明子

むらの あきこ
村野 明子

肩書き
スポーツ料理研究家
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

サッカーJリーグヴィッセル神戸育成センター「三木谷ハウス」で寮母を務める村野明子さん。
寮母としての仕事っぷりがよいと評判で、美人過ぎる寮母・カリスマ寮母として話題となりました。講演では、選手たちを支えてきた経験を活かし、成長盛りの子供のからだ作りに必要な栄養や、食事のレシピなどについてお話しいただけます。「冷蔵庫であるものでできる!」「目にも楽しい!」「ヘルシーなのにボリュームたっぷり!」と評判の村野レシピ。子育て中の方を対象とした講演に特にオススメしたい講師です。

プロフィール

化粧品会社勤務後、2003年から6シーズン、コンサドーレ札幌の寮母を務める。 2009年サッカーJリーグ、ヴィッセル神戸育成センター「三木谷ハウス」完成とともに、 寮母として選手たちの健康面を全面的にサポート。主婦感覚を大切に、栄養のバランスを取りながら見た目も鮮やかな食事を提供。 コンセプトは「一食で、栄養フルコース」。飽きないで食べてもらえるよう、様々な工夫を凝らし、村野独自のメソッドを取り入れた食事は選手、スタッフからは「おふくろの味」と好評。寮母の傍ら、講演活動や、他社へのレシピ提供なども行う。2児の母。

 主なメディア出演 
テレビ朝日「夏目と右腕」、サンテレビ「好き!神戸」

主な講演のテーマ

1. 献立に困ったらこれ! ~冷蔵庫にある調味料を使って創作ソースでレシピいらず~
「今日は何を作ろうか?」
毎日料理を作る人にとっては、メニューを考えるのって一苦労ですよね。限られた時間、限られた食材の中で、栄養を考え、おいしいものを何品もとなると、頭をかかえてしまいます。
そんな、お悩みにお答えすべく、飽きのこない簡単レシピや頭で組み立てられる簡単レシピ、頭で考える献立の立て方などをご紹介させていただきます。

2. カラフルゴハンでバランスばっちりゴハン
子供のころ、レストランでお子様ランチを頼んだときの感動覚えていますか?
旗がたっていたり、卵の黄色、ケチャップのオレンジ、野菜の緑など、彩り豊かな料理に、わくわく、どきどき胸を躍らせた覚えが誰しも一度はあるのではないでしょうか?
毎日とる食事。体をつくるためのものだから、栄養や健康を考えての食事作りは大切です。しかし、ただ体を作るというだけのものだったら味気ないものとなってしまいます。目で楽しみ、舌で楽しみ、五感で楽しむごはん。栄養バランスも、五感も楽しめる「一食で、栄養フルコース」ご飯の作り方を伝授します。

3. 部活ごはん ~強いからだの作り方~
成長期のお子さんの体作りには、食事の量や栄養バランスが大切です!
コンサドーレ札幌の元寮母で、ヴィッセル神戸育成センターで選手たちの健康面を全面的にサポートしてきた経験をもとに、成長盛りの子供のからだ作りに必要な栄養や、食事のレシピなどをお話しいたします。

カテゴリー

教育・学校・PTA
健康・食育・美容・メンタル

著作紹介

  • 『Jリーグの技あり寮ごはん』

    出版社: メディアファクトリー
  • 『強い体をつくる部活ごはん』

    出版社: 文化出版局

あなたにオススメの講師

Page Top