原口 淳

はらぐち じゅん
原口 淳

肩書き
㈱ミライロ 講師
一般社団法人日本ユニバーサルマナー協会 講師
出身・ゆかりの地
兵庫県

この講師のここがおすすめ

視覚障害者の視点から、教育機関や企業に対して講演活動を行う、原口淳さん。
講演では、誰もが生きやすい社会のために学んでおきたい「ユニバーサルマナー」についてお話いただけます。障害者の方は「どんな声かけをすれば安心するのか」「身体のどこを持って誘導すれば安定するのか」など、原口さん自身がまわりの人たちから学んだことが満載です。実際のエピソードを交えながらお話なので、受講者の方々に納得感を持ってもらえること間違いなしの講演です。

プロフィール

1988年、兵庫県南あわじ市生まれ。
生まれつき、視覚障害(全盲)がある。小学校から高校までを盲学校で過ごした後、追手門学院大学に進学、2010 年卒業。盲学校在学時に放送部に所属し、一般の学生も参加する放送コンテストのアナウンス部門で全国大会に進出。2003・2004 年「夏の全国高等学校野球選手権兵庫県大会」の式典アナウンスを担当した。2009 年からはパラリンピック正式種目であるブラインドサッカーを始める。現在も現役プレイヤーとして地元兵庫県のクラブチーム「兵庫サムライスターズ」で活動する傍ら、小中学校を中心にブラインドサッカーの普及活動も行っている。2011 年より株式会社ミライロに入社。視覚障害者の視点から、教育機関や企業に対してユニバーサルデザイン化のコンサルティングや講演活動を行っている。

主な講演のテーマ

1. 日本に求められるUD 視点 ~ハードとソフトをデザインする~
2. 障害者・高齢者への優しいおもてなし ユニバーサルマナー
3. 障害者差別解消法からみるこれからのコミュニケーション方法

カテゴリー

官公庁向け
福祉・高齢・介護・医療

あなたにオススメの講師

Page Top