松本ハウス

まつもとはうす
松本ハウス

肩書き
漫才コンビ
出身・ゆかりの地
東京都

この講師のここがおすすめ

漫才師 松本ハウスさんの2人によるトークショー「統合失調症がやってきた」では、当事者の加賀谷さんと松本さんの体験談を淡々とふたりで話されます。病気発症から復活に向かって歩む二人の10年を「笑い」のスパイスを加えてわかりやすくより近い形でお届けします。

プロフィール

《写真左》
氏 名 … ハウス加賀谷
出身地 … 東京都
生年月日… 1974年
趣 味 … 読書 オリジナル散歩
特 技 … 悩み相談/隣のお兄さんになれる/見た目より漢字が読める

《写真右》
氏 名 … 松本キック
出身地 … 三重県
生年月日… 1969年
趣 味 … 作文 三国志を語る
特 技 … 格闘技/街中観察

1991年から松本キック、ハウス加賀谷によるお笑いコンビ「松本ハウス」として活動。
NTV「進め!電波少年インターナショナル」、CX「タモリのボキャブラ天国」などのバラエティー番組でレギュラー出演し、一躍人気者になるも、ハウス加賀谷が幻覚・幻聴などの統合失調症を悪化させたことにより、1999年に突然活動休止。その後入院生活を経て病状を改善させた加賀谷は、芸人復帰を決意。10年の時を経て、2009年に漫才コンビ「JINRUI」として復活。2011年、コンビ名を再び「松本ハウス」に戻す。
現在、NHK Eテレ「バリバラ」準レギュラー出演中。

読売新聞記事『相方は統合失調症』

主な講演のテーマ

『統合失調症がやってきた』
1.「統合失調症」の発症
2.松本ハウスという居場所
3.入院生活
4.復活にむけて

>講演概要はこちら

カテゴリー

官公庁向け
福祉・高齢・介護・医療
健康・食育・美容・メンタル
文化・生涯・国際・異文化交流
芸能人・文化人

著作紹介

  • 『統合失調症がやってきた』

    出版社: イースト・プレス
  • 『相方は、統合失調症』

    出版社: 幻冬舎

あなたにオススメの講師

Page Top