増田太郎 講演会【2023年最新情報】


増田太郎さんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

障害を乗り越え輝くヴァイオリニスト・増田太郎さんをご紹介します。

5歳よりヴァイオリンを始め、20 歳で視力を失うが、「ヴァイオリンを弾きながら歌う」という独自のスタイルで音楽活動を展開。

その生命力あふれる演奏が、フジTV「とくダネ!」ほか、各局ドキュメンタリー、新聞各紙に取り上げられている。

また、楽曲「雲」がNHK「みんなのうた」で放送されたほか、ヴァイオリニストとして、森山直太朗さんの「手紙」や様々なアーティストのレコーディング、コンサート、楽曲提供、ゲーム音楽など、多数のプロジェクトに参加。

さらに、全国各地の自治体、学校、企業等で「講演ライブ」開催している。

増田太郎さんを講師として派遣するメリット

「自己肯定感が低い」という言葉をあちこちで耳にするようになった昨今。自己肯定感が低いと、その矛先は友人に、家族に、そして最後は自分を傷つけることに向かいます。

20歳で視力を失うも、「できないこと」ではなく「できること」を探しながら輝き続けてきた増田太郎さんの講演では、自身の体験をもとに、誰もがみんな素晴らしい可能性を持っていることを伝えます。

ヴァイオリンが紡ぐやさしいメロディと、温かな言葉の数々に、本当に大切なことを思い出させてくれます。

「ヴァイオリンのイメージが180度変わった」と、驚きと興奮を巻き起こし、 落語ばりに笑わせる話術が好評です。講演後には、まわりの命を・自分自身を今までより大切に感じられるようになるはずです。

増田太郎さんの講演料は?

気になる増田太郎さんの講演料ですが、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。

※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。

※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

増田太郎さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

講演は、増田太郎さんのこれまでの軌跡を通じ、チャレンジすることの大切さを思い出させてくれます。

これからの未来を担う、子供たちへ特におすすめしたい内容です。

* * *

増田太郎さんの講演・研修会は、障害や夢・チャレンジ、いじめなどをテーマとした講演におすすめです!是非一度プロフィールをご覧ください。

>増田太郎さんプロフィール

※講師・講演料に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


千代里 講演会【2023年最新情報】


千代里さんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

新橋の花柳界の新橋の元No.1芸者・千代里さんをご紹介します。

和裁が得意で日本の伝統文化を愛する祖母の影響を受けて育つ。
同志社女子大学学芸学部日本語日本文学科卒業後、周囲の反対を押し切り、憧れの花柳界へ。

新橋芸者として、お披露目後一年でお花代No.1になり、一躍うれっ妓芸者に。ご贔屓のお客様は、日本のみならず世界のVIPに及び、多忙な日々を過ごす。途中病気をしたことで、日本の伝統の素晴らしさ、心の持ち方の大切さに改めて気づく。健康を取り戻した後、芸者を引退。

初めて出版したエッセイ『捨てれば入る福ふくそうじ』が好評を博し、本格的に執筆活動を開始。執筆がきっかけで講演の依頼をされるようになる。

着物での登壇、お客様への敬意がこもった応対などが口コミで話題を呼び、「話す内容だけでなく、話し方や声、姿にも癒される」と講演依頼が後を絶たない。現在は講演や研修で全国各地をまわる日々。

目の前のお客様だけでなく、その向こうにいらっしゃるご家族や職場の方にも届く講演を目指している。滋賀県大津市生まれ。一児の母。

千代里さんを講師として派遣するメリット

千代里さんが飛び込んだ日本一の社交場、新橋の花柳界。
そこは「成功者」といわれる人々の集まりです。

花柳界のおもてなしは、会話、ふるまい、身なりなど、基本を大切にひたむきに守っているからこそ何百年もの間、一流と呼ばれるお客さまに喜ばれてきています。

花柳界でNO.1として活躍してきた千代里さんの講演では、お客様を大切に思う気持ちがきちんと伝わる「話し方」「聞き方」についてお話します。

会話、身なり、立ち居振る舞い、贈り物のコツなど、なぜか会いたい・好かれる人になる花柳界の知恵が詰まったお話です。サービス業の企業や研修、商工会で人気の講演です。

千代里さんの講演料は?

気になる千代里さんの講演料ですが、下記講演料となります。

講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。
事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。
※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

千代里さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

流行語大賞にもなった「おもてなし」。
「おもてなし」といえばやはり花柳界の右に出るものはありません。

講演では、花柳界「おもてなし」を極めてきた千代里さんが最高のおもてなしや人の心をつかむ秘訣についてお話します。

サービスにたずわる方だけでなく人と接するお仕事の方に特におすすめの講演です。

* * *

千代里さんの講演・研修会は、コミュニケーションやホスピタリティ、安全大会などをテーマとした講演におすすめです!是非一度プロフィールをご覧ください。

>千代里さんプロフィール

※講師・講演料に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


三浦雄一郎 講演会【2023年最新情報】


三浦雄一郎さんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

スキー、登山で数々の世界記録を達成されている三浦雄一郎さんをご紹介します。

1932年青森市に生まれる。1964年イタリア・キロメーターランセに日本人として初めて 参加、時速172.084キロの当時の世界新記録樹立。

1966年富士山直滑降。1970年エベレスト・サウスコル8,000m世界最高地点スキー滑降(ギネス認定)を成し遂げ、その記録映画 [THE MAN WHO SKIED DOWN EVEREST] はアカデミー賞を受賞。

1985年世界七大陸最高峰のスキー滑降を完全達成。2003年次男(豪太)とともにエベレスト登頂、当時の世界最高年齢登頂記録(70歳7ヶ月)樹立。2008年、75歳2度目、2013年80歳にて3度目のエベレスト登頂〔世界最高年齢登頂記録更新〕を果たす。

アドベンチャー・スキーヤーとしてだけでなく、全国に1万人以上生徒がいる広域通信制高校、クラーク記念国際高等学校の校長も務める。記録映画、写真集、著書多数。

三浦雄一郎さんを講師として派遣するメリット

エベレスト最高齢登頂記録を3度も更新されてきた三浦雄一郎さん。

しかし、初めてエベレスト登頂を決意した60代の頃は、生活習慣病で標高500mの山も登れない状態。さらに、2度目の登頂の時も、2回の心臓不整脈手術を乗り越えての挑戦でした。

なぜ、三浦さんはこのような状態でも偉大な成果を成し遂げることがるのでしょうか。

講演では、「目標を持てば人は向上できる」という三浦さんの信念を余すところなく伝えます。

「自分にとってのエベレストは何なのか」。前向きな気持ちで生きるきっかけになる講演です。

三浦雄一郎さんの講演料は?

気になる三浦雄一郎さんの講演料ですが、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。

※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。

※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

三浦雄一郎さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

年齢に関係なく人は成長する。成長のカギは、目標を持つこと。

三浦さんのお話からは、年齢を重ねるごとに強くなり、成長するためには目標と素直な心が大事だと感じました。

常に挑戦する人生の素晴らしさを改めて実感できる講演会となるはずです。

* * *

三浦雄一郎さんは、健康、夢、チャレンジ、モチベーションなどをテーマとした講演におすすめです。ぜひ一度プロフィールをご覧下さい。

>三浦雄一郎さんプロフィール

※講師・講演料に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


高梨尚之 講演会【2023年最新情報】


高梨尚之さんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

曹洞宗僧侶の中でも、特に精進料理について造詣が深く、著作も数多く出版されている、高梨尚之さんをご紹介します。

1972年生まれ。
駒澤大学仏教学部卒業後、曹洞宗大本山永平寺にて禅の修行を積み、精進料理の心と技を深く学ぶ。2001年より2005年まで、大本山永平寺東京別院長谷寺にて副典座、および典座(料理長)を務める。

現在、群馬県沼田市の曹洞宗永福寺住職。曹洞宗布教師。三心亭無苦庵にて精進料理研究の傍ら、「典座和尚の食育説法」と称して講演・執筆・料理教室などを行い、ウェブサイト「典座ネット」を主宰。

高梨尚之さんを講師として派遣するメリット

自ら苦労して調理せずとも、お金さえ払えば容易に飲食物が手に入る時代になりました。

しかしその反面、食への敬意が薄れ、感謝して真摯に食す機会が減っています。手つかずの食材が大量に廃棄され、その場凌ぎの安易な食生活で健康を乱してしまう方が急増しています。

高梨さんの講演では、大本山永平寺に750年伝わる精進料理の心に習い、いかにして食に接し、どのように食事を頂き、そして得た命の力をどう活かすべきか、学ぶことができます。

食と健康、また難局や困難をどう対処すべきか、そして人生について、修行の経験を交えながら、仏教的見地から堅苦しくなくお話しします。

高梨尚之さんの講演料は?

気になる高梨尚之さんの講演料ですが、下記講演料となります。

※講演料金は目安です。消費税・交通費等が別途かかります。

※事業の趣旨、講演時間等により変動する場合がございます。詳細は弊社へお問合せください。

※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

高梨尚之さんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

「野菜や米を人の目のように大切に扱いなさい。」
など、食に対する考え方や、家庭で思わず作りたくなる精進料理をご紹介します。

約800年前より受け継がれてきた精進料理の智恵とこころがよくわかるお話です。

* * *

高梨尚之さんの講演・研修会は、健康や食育、いのちなどをなどをテーマとした講演におすすめです!是非一度プロフィールをご覧ください。

>高梨尚之さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


魚住りえ 講演会【2023年最新情報】


魚住りえさんに講演依頼は可能か?

ご講演可能です。

『所さんの目がテン!』『ジパングあさ6』などでおなじみの元日本テレビアナウンサー、魚住りえさんをご紹介します。

1972年3月2日、大阪府箕面市生まれ。3歳から19歳まで広島県広島市で育つ。高校時代、アナウンサーにあこがれて放送部に入る。

高校3年生のときにNHK全国高校放送コンテストに出場し、約5000人の中から朗読部門3位に入賞。慶應義塾大学文学部仏文学科卒業。大学時代は放送研究会に所属。

1995年日本テレビに入社し、「所さんの目がテン!」等、ジャンルを問わず様々な番組を担当。2004年フリーに。

各界の成功者を追うドキュメンタリー「ソロモン流」(テレビ東京系列)では10年間ナレーターをつとめた。およそ30年に渡るアナウンスメント技術を活かし「話し方」を磨くための指導も行う。してテレビのスポーツキャスターやCM出演などメディアで活躍。

魚住りえさんを講師として派遣するメリット

会話に困る、第一印象が悪い、人間関係がうまくいかない。

こんなお悩みはありませんか?

もしかすると、「声と話し方」が原因かもしれません。

コミュニケーションというと話し方に重点が置かれがちですが、発する声と言葉も非常に大切です。

魚住さんの講演では、長年にわたるアナウンサー経験を基に立ち上げられた独自の「相手の本音を引き出すコミュニケーションノウハウ」を伝授します。

「話し方」「相手を話させる方法」「聞き出す方法」「話す前の準備運動」など、ビジネスシーンを中心に様々な面で活用できます。簡単なコツで、会話に困らず好印象になる、仕事も人間関係もうまくコミュニケーションの秘訣が満載の講演です。

魚住りえさんの講演料は?

気になる魚住りえさんの講演料ですが、非公開です…。

※詳細は弊社へお問合せください。

※お問い合わせをいただきましても、強引な営業は一切致しません。安心してご連絡下さい。

魚住りえさんの講演会情報に関するまとめ

いかがでしたでしょうか。

講演は、魚住さんの体験談も交えながら話し方やスピーチの心構えを教えてくれます。

練習内容もとても簡単で毎日続けれるような事ばかりです。

自分の話し方や声に自身が無い方は、是非講演で、「喋り力」の鍛え方を学んでみてはいかがでしょうか。

* * *

魚住りえさんの講演・研修会は、コミュニケーションやワークライフバランスなどをテーマとした講演におすすめです!是非一度プロフィールをご覧ください。

>魚住りえさんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。