増田明美さん 講演会講師のご紹介


TBS系列「マツコの知らない世界」出演!

日本女子マラソン界で数々の記録を打ち立て、現在はスポーツジャーナリストとして活躍中の増田明美さん。

2018年には、日本パラ陸上連盟の会長に就任し、東京五輪に向け「選手の応援団長になる」と決意表明されました。

自分という人生の長距離ランナー

千葉・成田高時代から次々と日本記録を樹立するも、20歳で出場したロサンゼルス五輪では途中棄権。帰国直後の成田空港では心無い言葉を浴びせられ一時外出できなくなるほど落ち込みました。そんなとき、多くのファンから手紙で「マラソンは長いが、人生はもっと長い」と励まされ助けられたそうです。

その後2年間アメリカの大学へ留学し、オリンピックの金メダリストらと共に過ごされました。コーチから「結果にこだわりすぎず、結生きていてハッピーだと思うときに良い結果が出る」と言われ、考え方が変わったそうです。

失敗や挫折を乗り越え復活を果たし、1992年に引退するまでの13年間に日本最高記録12回、世界最高記録2回更新という記録を残されました。

マラソンというスポーツを通して、人生・生きることの素晴らしさを、流暢な語り口で楽しくお話いただきます。健康講演会、文化講演会、生涯学習講演会などにおすすめの講師です。

走って、転んで、また起き上がる…そんな人生をエールする元気の出る講演会です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>増田明美さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


下重暁子さん 講演会講師 レポート


兵庫県三田市内で、講師下重暁子さんの講演会が開催されました。演題は、「家族という病」。

新聞やテレビ・ラジオでも大きく取り上げられている著書、「家族という病」関心を持たれた方がたくさん聴講されました。

まさに現代の日本の国民が抱えている家族のあり方について、本質的に各々がどう向き合うのかを考えさせられた講演でした。

<聴講者の感想>

  • 家族について知っていますか?と聞かれてはっとしました。知っているつもりで知らない自分をわかっていなかったと気付きました。家族とは?考えさせられました。
  • さすがアナウンサー出身だけあって発音がすばらしく、良く耳に入りました。お話の内容は、何歳でもスタートラインに立てる、その通りだと思います。「主人」という役割というか、家族の話、最期までいいお話でした。
  • 歯に衣着せぬ語り口に聞き入ってしまいました。私はまだまだ家族という病にかかり、その為に日々を過ごしているのだと思います。なかなかそのカラを破ることは難しいです。自分を生きると言うのはできていませんが、少しずつでも実践していきたいです。
  • 深い話でした。淡々と潔い話をされる方だと思いました。家族は個であると分かっていながらも依存したりしていますが、意識をしてみたいと思いました。

講師下重暁子さんの講演は、人権、文化、人生、男女共同参画などにおすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>下重 暁子さんプロフィールはこちら

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  森本純子


杉尾秀哉さん 講演会講師 レポート


大阪府内にて、TBSテレビ報道局解説 杉尾秀哉さんをお招きし人権講演会を開催。演題は「報道と人権~情報化社会を生きる~」

テレビの画面では聴けないエピソード、実態などテレビの裏話をユーモアを交えながらお話していただきました。

「報道と人権~情報化社会を生きる~」という演題は一見難しく聞こえますが、問題、事件などを報道する側からどのように本質を、画面を通して伝えるか、また差別問題、女性問題についてもご自身の体験談を交えながら、身近な問題として語られました。

講演終了後の質疑応答にもご対応いただき、参加者、主催者ともに満足いただける講演会となりました。

人権、差別、男女共同参画、学校関係、企業向けなど幅広い主催者様におすすめの講師です。謝礼金のご相談、スケジュール確認などご希望の方はこちらのフォームまでお気軽にお問い合わせください。

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。


大沼えり子さん 講演会講師 レポート


兵庫県内にて、作家/保護司 大沼えり子さんをお招きし講演会を開催。演題は「本当は人間って優しいんだよ ~東日本大震災を乗り越えて~」

大沼さんは東日本大震災で被災。その時の心境や状況をお話しされ、いのちの大切さ、そして「生きていると言う事は、何か役割があるんだよ」と心に響くメッセージを伝えていただきました。

また、2001年より保護司として活動され、帰る家のない少年たちの自立を支援する、認定NPO法人「Rosy Bell」を設立したきっかけや、3つの少年院に向けて院内放送「カントリーボーイ」を制作し、同録を贈り続けられていることもお話しいただき、子どもたちへの関わり方について考えるきっかけになる講演会となりました。

人権、青少年健全育成、子育て講演会におすすめの講師です。ぜひ一度プロフィールをご覧ください。

>大沼 えり子さんプロフィール

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁


花田景子さん 講演会講師 レポート


奈良県内にて、元フジテレビアナウンサー 花田景子さんをお招きし、男女共同参講演会を開催。演題は「女性のチカラの活かし方~母として、妻として、女将として~」

アナウンサーになった経緯や女将としての経験、貴乃花親方の相撲に取り組む姿勢など「諦めずやり続けることが大切さ」についてお話しいただきました。

弟子達の育成に尽力する貴乃花親方を支え、弟子の面倒を見たり、子育てなどに奮闘する女将の今を柔らかな口調で語りかけ、大盛況の講演会でした。

人権、企業、文化講演会におすすめの講師です。 講演料のご相談、スケジュール確認などご希望の方は、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。

※講演料・講師に関するお問い合わせはこちらのフォームもしくはお電話06-6456-5666からお気軽にご連絡ください。 ブログや弊社ホームページに掲載していない講師の方も多数ご紹介しております。

投稿担当:オフィス愛  営業 森本啓仁